ママさんから絶大な支持!産後の骨盤矯正で、ゆがみ改善しませんか?

出産後、こんなお悩みの方に

*腰が痛い *肩が凝る *疲れがとれない *むくみやすい *お腹周りの脂肪が気になる *尿漏れ *お尻が垂れて四角になる *ダイエットしても効果が出にくい

産後の骨盤の歪み・開きが影響しているかもしれません!

どうして産後に、骨盤がゆがむのか?

出産時、赤ちゃんを産むために、ママの身体ではリラキシンというホルモンが分泌されます。

これにより、骨盤周辺の骨、また骨を繋いでいる靭帯をゆるめて骨盤が開きやすい状態になるのです。

赤ちゃんの頭の大きさは、およそ直径10㎝ほどです。
赤ちゃんが通るために骨盤が広がってしまうのは当然ですね。

出産後、この開いた骨盤は、数カ月ほどで自然と元に戻ると言われていますが、出産前の状態にまでに完全に戻る人は、ごく一部です。

また骨盤ベルトに頼ると、周辺の筋肉が正常に機能せず、下半身に余分な脂肪が付きやすくなり、体調不良に繋がります。

出産後のボディラインが崩れてしまっているのは、体内に赤ちゃんがいる状態から、風船から空気が抜けたように縮んだ状態になっているからです。

妊娠前から脚を組んだりして、もともと骨盤が歪んでいる方は、自力で元に戻すのは難しいです。 ※妊娠中のケアとして当院のマタニティマッサージも効果的です!

産後の骨盤矯正について

産後太りや痛み、尿漏れ、むくみなどの症状は、出産後のお悩みとして多く、これは出産時に骨盤が開いてしまうことが原因です。
自然に任せておくと、広がったまま骨盤が固まり、お尻が大きくなってしまいます。

骨盤が動きやすい産後約2~6ヶ月の間のケアが大切です!

メニュー&料金